Window10

【レビュー】HP Pavilion 24の分解・SSD換装・メモリ増設方法

この記事は以前のブログから移動した記事になります
以前のURL:https://kei-pc.com/2016/12/24/post-99/

こんにちはKEIです。

2年ぶりにデスクトップパソコンを購入しました。

今回買ったのはHP Pavilion 24-a173jpです。

24インチのディスプレイで一体型パソコンのデザインが気に入りました。

早速メモリ交換SDD換装しましたので、その方法を紹介します。

初めに言っておきますが、やらかしてしまいました!

そこを踏まえて注意点を紹介します。

ふたを開けることによってメーカーの保証が受けられなくなるなど、制限がかかる可能性があります。自己責任のうえ作業を行ってください

①スタンドを外す

まずは裏ぶたを外すために、スタンドを外す必要があります。

スタンドの根本の部分に、4つのビスがあります。

 

付属の六角棒レンチで外していきますが…わたしのは結構硬かったです。

結果、ビス穴をつぶしてしまいました。私の感覚では、付属のレンチだとサイズが小さいように感じました。

そこでホームセンターで2.5mmの六角棒レンチを購入してきました。

初めからこれを使っておけばよかった…。カチッとはまりなんなく回せます。

ネジ穴をつぶしてしまったので、コニシ株式会社さんの「ネジはずし」を使いました。

②裏ぶたを外す

底面2つネジがあります。カバーが掛かっています。

注意!! このネジは取れません!! カバーを浮かすためのものです!

裏面はこんな感じになっています。

わたしは失敗して片方が折れました…。

しつこいですが、このネジはカバーを浮かすためのものなので気を付けてください。

私は、浮かせる部品が壊れてしまったので、スタンドの根本部分(金属部分)を下に押しつけながら、プラスチックカバーを上に引っ張る感じで外していきました。

ケースオープナーがあればもっと楽だったと思います!

ProWork Select ( FuturePlus オリジナル )
¥150
(2018/08/20 06:51:54時点 Amazon調べ-詳細)

結構固いので、引っかかり部分を一つずつゆっくり焦らずに外していきます。

カバーを外していくとこんな感じ↓になります。

ここでも注意点が!!

カメラのケーブル青枠)があるのでゆっくりはずしましょう。

これで裏ぶたが外れました。

③換装(HDDの取り外し方)

黄色の枠がHDDです。

赤色部分のねじをはじめに外します。

その後4つのネジを外しオレンジ枠を引き抜きます

④メモリ増設

メモリがどこにあるのか?と言いますと…

まずは金属のカバーを取り外します。

ネジが5、6個くらいで止まっています。

ネジの部分の写真とるの忘れました…。

赤枠部分がメモリです。

今回購入したメモリは

CFD Panram DDR4-2133 ノート用メモリ 260pin DIMM(8GB) 型番:D4N2133PS-8Gです。

無事に取り付け、認識もしています。

以上が、HP Pavilion 24-a173jpの換装とメモリ増設でした。

⑤裏ぶたを元に戻す

裏ぶたを戻すのは比較的スムーズにいきました。しかし一点だけ。

青枠部分(スタンドの根本)の角度がポイントになります。

この部分が引っかかって、カバーがうまく入らないときは、この角度を垂直近くにしてあげるとうまくいきます。

角度を変えるのは手では難しいですので、スタンドを使って変えてください。

以上が裏ぶたの外し方でした。