iPadやiPhoneの調子が悪い時、サポートってどう受けるの?

最近iPadの調子が悪くて困っていたKEIです。

使用しているiPadは、購入してもうすぐ1年になります。

タップして移動

トラブル内容

症状としては、

症状

  1. 自動回転ができない時がある
  2. 電源を落としていないのにTouch ID(指紋認証)で起動ができない時がある(まったく反応しない状態)

シャットダウンした場合、最初の起動はパスコードを入力する必要があります。Touch ID(指紋認証)は利用できません。

iOS自体の不具合と思って、症状がでてから半年くらいそのまま使っていたのですが、サポートが切れる前に確認しようと思いAppleのサポートに連絡しました。

どこに連絡するの?

iPadやiPhoneの調子が悪いなど、Apple製品がおかしいと思ったらまずはAppleサポートで確認してみてください。

STEP
対象の製品を選びます
STEP
一番下にある『Appleサポートへお問い合わせ』をクリックします
STEP
症状にあったものをクリックして進めていきます。
STEP
ご希望のサポート方法を選択します
  • 電話
  • チャット
  • 配送修理等

症状によって選択肢は変わります。

サポートとのやり取り

今回は待ち時間が少なかったのでチャットを利用しました。

チャットの場合、やりとりの内容を最後にメールに転送できるので、後でどんなやり取りをしたのか残せるという利点があります。

なにはともあれ、私の場合いったん預かり検証することになりました。その場で料金なども伝えられました。(私は1年限定保証の期間内なので無償での修理対応が可能と言われました)

LINEMO

修理の流れ

今回の場合、工場で検証して本体に問題があれば、修理/交換して送り返してもらうという流れです。

とにかくサポートの方の説明を受けそのとおりに実施していきます。

修理の流れ

  • 『ipadを探す』の機能を『オフ』にする
  • 個人情報を伝える

名前、配送先住所と郵便番号、電話番号、メールアドレス
集荷希望日(明後日以降の集荷)、集荷希望時間帯を伝えます

後日、ヤマト運輸の方が梱包材を持って集荷に来るので、本体を渡すだけです。梱包は必要ありませんでした。

アクセサリー類(イヤホン・ケース・保護シールなど)とSIMカードは事前に取り外しておきます

いつも思いますが、アップルのサポートは親切です。アップル製品の調子が悪くなったら、まずはサポートに連絡してみてください。場合によっては無料で対応できるかもしれないので、いきなり町の修理ショップにもっていくのではなく、Appleサポートに問い合わせましょう。からです。

さいごに

私のiPadはどうなったかというと、「本体の交換が必要であることを確認した」ようで、交換対応になりました。

交換用の製品にも90日間、または元の製品保証の残り期間のいずれか長い期間の保証が適用されるので安心です。

以上がAppleサポートの体験記でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップして移動
閉じる