最新のiPhoneもキャッシュバック
PCの疑問

Windowsのサポートが終了するとどうなるの?

こんにちは KEIです。

最近訪問サポートでWindows vista(ビスタ)を見かけることは少なくなりましたが、でも今でも現役でバリバリ使ってる方もおられます。

しかし、2017年4月11日(日本時間で4月12日)にVistaのサポートが終了になります。

そこで、今回はサポートって何?使えなくなるの?といった疑問にお答えしたいと思います。

Windows Vista(ビスタ)とは

Windows Vista(ビスタ)は、2007年一般向け出荷されたWindows OS(オペレーションシステム)です。

前モデルのXPにはなかった機能がたくさん装備されました。

個人的には『レディブースト』という、USBメモリを用いてパソコンを高速化ができるって聞いた時には「これはいいかも!」とかなり期待した記憶があります。(後で裏切られるのですが…)

それはさておき、今年で10年いよいよサポートを終える時となりました。

サポートってなに?

Windowsには2つのサポートがあります。

  1. メインストリームサポート(5年)
    • 新しい機能を追加したり仕様の変更
    • セキュリティの更新(脆弱性)
  2. 延長サポート(5年)
    • セキュリティの更新(脆弱性)

つまり今回延長サポートが終わるということは、セキュリティの更新が行われなくなる…すべてのサポートが終わったよ!という意味です。

脆弱性(ぜいじゃくせい)ってなに?

脆弱性(ぜいじゃくせい)とは、OSやソフトウェアのセキュリティ面での欠陥のことです。

たとえば

  脆弱性を狙った攻撃が…

とニュースで流れることがありますが、これは欠陥(弱い部分)を狙って攻撃を仕掛けてくるという意味です。

脆弱性を放置するとウイルスに感染することもあります。

それでソフトメーカーも脆弱性が見つかると発表し、それを修正するプログラムを配信してくれるのです。

Windowsの場合、『更新プログラム』という形で配信します。そのプログラムは『Windows Update(ウィンドウズ アップデート)』によってパソコンに届きインストールされます。

更新プログラムとウイルス対策

パソコンの「セキュリティが~」と言うと、ウイルス対策ソフトを連想する方が多いと思います。

もちろんウイルス対策ソフトはとても大事なのですが、ウイルス対策はWindowsの脆弱性を修正してはくれません。

それで、更新プログラムを適用して脆弱性の対策を行い、その上でウイルス対策ソフトを導入するというのがセキュリティ本来の方法です。この2つセットが必要なんです。

更新プログラムを最新の状態にしないのは、『セコム』に契約しながら窓のカギをかけずに開けっ放しにしているような状態なのです。

ウイルスに感染したらどうなるの?その対処方法は?こんにちは KEIです。 追記:2017年前半に大流行しているランサムウェアについては↓の記事で取り上げています。 http...

まとめ

今回のVistaのサポート終了は延長サポートが終了するので、

V脆弱性が見つかっても、今後修正が行わないよ~だからインターネットにつなげるのは危ないよ~

という話です。

インターネットから切り離して、文書やはがき作成用に使うなら何ら問題はありません。

しかし、今後周りのソフトや周辺機器もVistaには対応しなくなるので、いずれは使用する点で不便が出てくると思います。

Windows Vistaにかかわらず、いずれサポート終了はやってきます。

サポートの終了ってなにかご理解いただけたでしょうか?

それではまた!

Amazon
セキュリティソフトストア