Window10

「Your device needs the latest security updates」と表示されたときの対処法

こんにちは。KEIです。

最近、Windows10のパソコンに「Your device needs the latest security updates」という英語の表示が出てくるパソコン増えているようです。

英語で、しかも〇〇%とでてくるので、最初は新種の詐欺ソフト?と思っていたのですが、そうではありませんでしたので対処法を残しておきたいと思います。

この作業はウィンドウズの更新作業です。更新にはリスクが伴います。パソコンによっては最新のWindows10に対応していない可能性もあります。わからない方はメーカへ確認してこの作業を行われることをおすすめします。

Your device needs the latest security updatesってなに?

「Your device needs the latest security updates」のメッセージを翻訳すると「デバイスに最新のセキュリティアップデートが必要」となります。

つまり、この画面の意味をまとめると

Windows10の最新版を入れるために、裏で準備をしています。

それで、パソコンの電源を切ったり画面を閉じたりしないでくださいね。

でもこの準備中、パソコンで自由に作業を続けられます。すべてが完了したらお知らせします!」

という感じのメッセージになります。

そのまま画面の表示をさせておいても良いですが、何か作業をしたい時は、表示画面の下の方にある『『Hide』をクリックしましょう。画面が隠れてくれます。


再度表示させたい時には、画面右下にあるタスクバー通知領域「更新アシスタント」のアイコンが出ていると思うので、そのアイコンをダブルクリックするとまた表示できます。

アイコンが見当たらない時は下の図にある赤丸部分をクリックしてください。

Your update is ready. Your PC needs to restart to complete the update.ってなに?

更新の準備が終わると、『Your update is ready. Your PC needs to restart to complete the update』という画面が出てきます。

これまた翻訳すると、『更新が完了しました。更新を完了するには、PCを再起動する必要があります』となります。

『Restart now』をクリックすると再起動が始まり、Windows10が最新の状態に更新されます。

この更新は時間がかなりかかるので、しばらくはパソコンでの作業ができません。ご注意ください。

更新中は停電などによって強制的に電源を落ちたりすると、PCが起動しなくなるリスクが伴います。ご注意ください。

Windows10の更新履歴

ちなみにこれまでの更新状況は、

  • Windows10 November Update(バージョン 1511)
  • Windows10 Anniversary Update(バージョン1607)
  • Windows10 Creators Update(バージョン1703)
  • Windows10 Fall Creators Update(バージョン1709)

と大型のアップデート(更新)がなされてきました。

年に2回大きな更新を行うとマイクロソフトは発表していますので、これからも大型の更新はなされると思います。

まとめ

英語表示ってところがなんだか不安を与えますよね!

しかも時間も相当かかるので不安な思いをされると思います。

ただWindows10の古いバージョンの場合、毎月のセキュリティ更新を受信しなくなりますので、この更新は大切になってきます。

でも、どうしてもできない、不安だという場合は、出張サポートがおススメです。大手メーカーが依頼している出張サポート会社に直接依頼するのが金額的にお得だと思います。

データを保護した修理
安心のパソコン修理・設定サポートはドクター・ホームネット

それでは今回はここまでで また!

インターネットが繋がらなくなったトラブル | 有料サポート前にまず読んで!突然パソコンやスマホのインターネットがつながらなくなることってありますよね! 出張サポートでも、多いのはインターネットのトラブルで...
【最大2.5%】アマゾンでもっと安く購入する方法

アマゾンでの購入なら、Amazonギフトカードを利用するのがおすすめです。

アマゾンギフトカードに現金チャージして商品を購入すると、最大2.5%のポイントが還元されます。(※コンビニ・ATM・ネットバンキングチャージのみ)

たとえば、Amazonで年間50万くらい利用する方なら、最大2.5%の場合12,500円のポイントが入ってきます。仮にクレジットカードで支払うと、0.5%~1.25%(2,500円~6,250円)くらいのキャッシュバックなので実質5倍~2倍お得になります。

このように普段Amazonで購入される方ならギフトカード経由が絶対にお得なんです。もちろん、ギフトカードとなっていますが自分の買い物に利用できます。

ポイント受け取りまでの流れは、

  1. チャージタイプを注文する(「コンビニ・ATM・ネットバンキング払い」を選択)
  2. コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う
  3. ポイントを受け取る

 

ですが、詳細はAmazon公式ページでご確認ください。

Amazonギフト券チャージタイプ