Wi-Fi

JALの無料Wi-Fiの接続方法!ついでに速度測定もしてみた!

無料のWi-Fiがいろんなところで利用できるようになってきましたが、いよいよ飛行機内でも利用が可能になっています。

今回、JAL(羽田ー福岡)に搭乗する機会がありましたので、JALのWi-Fiについてご紹介したいと思います。

搭乗前に行うこと

重要な点ですが、飛行機に乗る前に行う必要がある点をはじめにお伝えします。

  • JAL機内で無料Wi-Fiを利用するには、Gogoアカウントが必要です。

Gogoアカウントは無いと接続できません。搭乗前に取得しておくとスムーズに機内Wi-Fiを利用することができます。※機内でも取得可能です

  • ビデオプログラムを観たい場合は「JAL」または「JAL Flight Navi」アプリが必須です。

 

JALビデオプログラムに必要なアプリ出典:JAL

JAL

JAL

Japan Airlines Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

2018年10月1日から機内でビデオプログラムが見れるようになりました。

このビデオプログラムをスマホやタブレットで観るには、専用アプリが必要になります。このアプリは機内Wi-Fi環境ではダウンロードできませんのでご注意ください。

gogoアカウントとは?

Gogoとは機内インターネットサービスプロバイダで、世界中の2000を超える航空機でインターネットサービスを提供しています。

JALの無料Wi-FiはこのGogoのサービスを利用しています。それで、gogoアカウントが必須になります。

どうやって機内でインターネットがつながるの?

どうやってインターネットにつながっているの?と思われるかもしれませんが、衛星通信を使ってインターネットを行っています。

出典:Gogo

接続時間

離陸後約5分後から、着陸の約5分前まで利用できます。

接続方法

簡単な流れとしては、

jalのWi-Fiにつなげる方法
  1. Wi-FiをONにする
  2. Wi-Fi設定にあるSSID「gogoinflight」に接続
  3. ブラウザ(インターネットを見るソフト)を開く

となります。

ブラウザにつなげるとGogoアカウントのログインが求められます。指示に従って進めてください。

gogoアカウント登録

以上でインターネットにつながるようになります。

JALWi-Fiの速度

気になるのは機内でのインターネットの速度です。

やはり、測定してきました。やはりFast.comにて3回ほど測定しました。日曜のお昼の便ですが、

JALの無料Wi-Fi速度

1回目 540Kbps

2回目 130Kbps

3回目 560Kbps

えーっと速度は全然でした。Lineでのやり取りなどはスムーズですが、YouTubeなどはみれませんでした。後日知るのですが、JALのホームページをみると、

動画のストリーミングサービスはご利用いただけません。

とはっきり書かれていますww

それで、機内で動画を見るなら、JALが提供しているビデオプログラムか、前もって動画をダウンロードしていくしかありません。

わたしは、Amazonプライム会員なので、前もってAmazonプライムビデオをダウンロードして観ていました。

Amazonプライムビデオは30日間無料で利用できて、自分だけでなく、「しまじろう」や「クレヨンしんちゃん」など子供用のビデオ豊富なので、前もって自宅やターミナルでダウンロードしておくと便利ですよ!

Amazonプライムビデオ

さいごに

暇をもてあます飛行機内でも、無料Wi-Fiを利用できるのはありがたいですよね。

地上とのメールやLINEはもちろん、ニュースなども機内で確認することができるのは助かります。

ただし、YouTubeなど自分が見たい動画をみることは難しいので、もし動画を見たい方はその対処だけしていけば快適な空の旅を楽しめると思います。

それではまた!

ネット回線はどこがお得?