9/30(日)20:00まで 最新のiPhoneもキャッシュバック対象

enひかりのインターネット設定方法!

enひかりと契約した後、設定はどうするの?と不安になるかもしれません。

それで、今回はenひかりの設定方法を紹介します。

まずenひかりに接続する上で、2グループに分けられると思います。

  1. V6プラスに加入
  2. V6プラスに加入しない

V6プラスに加入

最初に、V6プラスを利用するには対応ルーターが必要です。

V6プラス対応無線LANルーター(Wi-Fiルーター)全機種まとめ夜の混み合う時間など、遅いインターネットがを解決する『V6プラス』に移行する方が増えています。 でも、V6プラスに替えると、V6プ...

V6プラス対応NTTルーターを利用

V6プラス対応NTTルーターを利用する方は設定は特に必要ありません。

NTTルーターの電源を入れて、しばらく(場合によっては15分くらい)すれば、勝手につながります。

市販のV6プラス対応ルーターを利用の場合

NTTルーターでなく、ONUが届き、市販のV6プラス対応ルーターを使って接続する場合も、基本的には設定は不要です。

わたしはBuffaloを利用していますが、電源を入れれば勝手にV6プラスでつながりました。

ただし、手動で接続することもできます。※つながらない場合は試してみてください。

192.168.11.1にアクセスすると認証画面がでてきます。

ユーザー名にadmin、パスワードにpasswordと入力してログインします。

詳細設定をクリックします

左欄にある、「internet」の「ipv6」をクリックし、「IPv6パススルーを使用する」を選択して、「設定」をクリックしてください。

以上で、設定は完了です。難しくないですよね!

最後にV6プラスでつながっているか確認しましょう。

「V6プラス」で接続できているか確認する方法!接続できない時の対処方法「V6プラス」で接続すると速くなるのは前回の記事でお伝えしました。 >>「enひかり」で速度測定!「V6プラス」に加入...

V6プラスに加入しない

V6プラスに加入しない方は、ルーターのなかにインターネット設定を入れる必要があります。一例として私のバッファロー製ルーター(WXR1750DHP2)の場合で説明します。

開通のご案内にある

「enひかりサービスお客様ID」が接続先ユーザー名

「enひかりサービスお客様パスワード」が接続先パスワード

になります。

ONUとルーターをつないだ後に、192.168.11.1にアクセスするとルーター認証画面がでてきます。※NTTルーターの場合は192.168.1.1です。

ユーザー名にadmin、パスワードにpasswordと入力してログインします。

するとしばらくすると自動判定が行われ下のような画面がでてきます。

接続先ユーザー名と接続先パスワードを入力し、進むをクリックします。

接続成功です!が表示されれば設定は完了です。

さいごに

このように、enひかりにつなげるのは特に難しくはありません。V6プラスの場合はビックリするくらい簡単です!

ちなみに当サイトでは、V6プラスオプションに加入することをおすすめしています。理由は安定して速いからです。速度の安定については別記事を参考にされてください。

「enひかり」で速度測定!「V6プラス」に加入したら63倍速くなった!「V6プラスにすると速くなる」ってよく聞く文言ですよね! でも、本当に速くなるのか知りたくないですか?周りでも速くなったと聞くので...

それではまた!