amazon music 3か月99円で音楽聞き放題
Apple

iPhoneでの通信速度制限をかんたんに予防する方法

こんにちはKEIです。

みなさんも

また今月もデーターが足りず、通信速度制限を受けました

という経験をお持ちかもしれません。

追加のデーターを買っても買っても足りない…。

そんなスマホのデーター通信量を使いすぎないように、気をつけている方に必見な情報です。

簡単なのでぜひ活用なさってください。

iOS11がきたー アップデートの方法と、新しい機能一覧こんにちはKEIです。 本日2017年9月20日AM2:01分、iOS11のアップデートプログラムがついにきました。 さっそ...

アプリの制限

どうするかというと、Wifiにつながらないと、動画アプリが開けない、開けてもデーター通信ができないようにすれば良いのです。

言ってもデーター通信を一番使うのは動画です。

なので、Wifiモバイル通信時(携帯のデータ通信)は動画アプリやデーターを一番使うアプリを開けないように設定すれば解決します。

自宅のWifiとつながっているつもりが、Wifi機能を切っていたのを忘れて…Wifiにつながっていなかった…ということがあるんですよね!

これはわたしも経験ありですww

そんな事にならないように、Wifiにつながっていないなら、動画アプリを開けないようにすれば良いのです。

ではさっそく設定方法です。

設定方法

  1. 設定アイコンをタップします
  2. モバイル通信」をタップします
  3. 「モバイルデータ通信を使用」にある対象アプリをオフにします。

オフにするとモバイル通信時にはアプリが開けなくなります。開けたとしてもインターネット通信ができません。

実際に動画アプリを開いてみましょう。開けない、ないし使えないはずです。これで、間違ってデーターを消費してしまうことを防ぐことができます。

お子さんが勝手にYouTubeを見ていて、スマホのデーター通信速度制限がかかった…というのもこの設定をしておけば安心です。

ただし、外出時にモバイル通信で動画アプリを見たくなったときは、この設定を解除しなければいけません。

まーそこは予防のためと思って、素直に一回一回解除しましょう(^▽^)/

今回はアプリ制限によって、間違ったデーターの消費をふせぐ方法の紹介でした。

もしもの保険と思って設定しておかれるのはいかがでしょうか?

それでは!

iPadやiPhoneの調子が悪い時、サポートってどう受けるの?最近iPadの調子が悪くて困っていたKEIです。 使用しているiPad Air2は2016年4月に購入しました。なのでもうすぐ1年...
ネット回線はどこがお得?